クラブ納会を「だいくらスキー場」で行いました!

2017-18シーズンのクラブ行事も,3月末に行われる「クラブ納会」にて最後となりました。

集まったクラブ員は,9名!一緒に参加してくれた外部参加の人や子供たちを合わせると,十数名になりました。
ご参加のみなさま,大変感謝しております。

さて,だいくらスキー場では,コスプレをするとリフト券半額ということだったので,参加費をおさえようと,有志メンバーはコスプレにて参加!
一部,なんだかわからないスタイルで,リフト係りの方に,「アレはナニ?」」とか質問されましたが,恥ずかしさを捨て去って,頑張りました!!

幹事の黒澤亮さん,大曽根さんの号令のもと,納会滑走がスタート!フリーでゲレンデを楽しむ人,レッスンしたい!と希望のメンバーとに分かれて,自由に楽しみました。

レッスン組は,小回りやコブに繋がる脚回りのポイントトレーニングを行い,最後には正面のコブに挑戦!!
苦手だから近寄れない!というメンバーでも,まずは,ゆっくりでもコブにはいれて,ラインから外れずに最後まで降りれる!ということを体験してもらいました。

「初めてコブに入って,最後まで降りれた!怖くないっ!」と感動の言葉も!!

おおかたのゲレンデは,三月末で終了ですが,ここからがコブレッスンの本番となります!まだまだ残雪を追いかけて,ぜひぜひコブコブにトライしてくださいね♪