«

»

2月 26

夏油高原スキーツアーのご報告

 

ツアーの参加のみなさま,また今回参加できなかった会員のみなさま。

総勢16名での夏油ツアー大変楽しゅうございました<(_ _)>

初日の滑走時間を確保しようと,瓜連地内を3時半出発という早朝(いや深夜?)にも関わらず,
4時には泡盛でいい気分になっている往年のスキーヤーの先輩たち・・・

さすがに寝るだろうと思いきや,ゲレンデ到着までの数時間を,スキー技術論談義と,ライバル論について熱く語っておりました。

「元気だねぇ~」と思わせといて・・・・・

足元には相当きていたようで,フラフラしながらの介護状態でツアーはスタートしました。

ゲレンデ到着は,9時10分。

天気予報よりも少し良好な曇り空に太陽が顔を出すという,恵まれた天候!

前日からの積雪で,ゲレンデは夏油らしいパフパフの状態でした。

 

最初からツリーランコースへ姿を消す元気な人,ヨレヨレとついていく危険な人。

みなさんそれぞれに,夏油のゲレンデを楽しんだようでした。

お昼はそこそこにして,夜の北上ナイトのために,ゲレンデ内の日帰り浴場にてたっぷり汗を流します!

そして夜の部!楽しみにしていた鬼剣舞は,地元のジュニアで構成されたかわいらしくも凛々しい舞!

すっかり魅了されたエツコママと一緒に「おひねり」を投げ入れて舞を堪能しました。

食事もまずまずの量とおいしさでしたが,金沢さんは北上コロッケを追加注文!

「自腹でお願いしまぁ~す!」と会計にしっかり余分に?料金を追徴されておりました。

宿泊先はビジネスホテルでしたが,「ロビー隣の食堂をご自由にお使いください。」とのことで,

2次会会場を確保し,さらにヒートアップ!

それぞれ持参した各種のお酒を飲みながら,いろいろ語った楽しい夜でした。

朝食も美味しく,サービスもまずます!なにより屋上の露天風呂はなかなかの爽快感!
値段もリーズナブルで快適に過ごせました。

 

2日目は,午前中のみ滑走して,お風呂に入ってから茨城への帰路へつきます。

さすがに疲れただろうと思っていた,諸先輩たち・・・・甘かった。

最後の最後の瞬間まで,お酒と全力語り合いで,2日間をけが人もなく無事に終了いたしました。

参加のみなさま,大変お疲れさまでした。

また来年も楽しいツアーを企画します!ぜひ参加してくださいね。

 


 

ツアー募集要項

 

会員のみなさま,お待たせいたしました。2017シーズンのクラブツアーを実施のお知らせです。今年のツアーは,ちょっと遠いですが,楽しんでいきましょう!!

 

岩手県内最大の「夏油(げとう)高原スキー場」は,変化に富んだ全14コースのゲレンデ!自慢のパウダーが楽しめる非圧雪コースは、県内外のスキーヤーやスノーボーダーに大人気のゲレンデです。

 

センタードームに入浴施設「兎森の湯」が完備され,滑って,ゆっくり温泉に浸かれます!

geto02

 

夜は,北上ナイトプラン!をご用意しました。宿泊は,ゲレンデから車で50分ほどの北上市内のホテルです。ホテル近くの「鬼剣舞」が見られる郷土居酒屋でたっぷり岩手を堪能します。

細かい日程や,金額についても近くなってから参加者へご連絡いたします。人数によってはバスやレンタカーの用意をいたしますので,一次募集を早めに行います!

 

 

現在のところ募集人数は20名程度を予定しております。詳細は,下記をご覧ください。

 

geto03

 

日 程:平成29年2月25日(土)~26日(日)

場 所:夏油高原スキー場

集 合:らぽーる駐車場 (人数でレンタカーorバス)

費 用:22,000~24,000円予定 (1泊2食・リフト券・交通費込み)

宿 泊:北上市内 モンテインホテル (シングル・ツインほか)

主 催:瓜連スキークラブ

以上